ミラノ日本人学校

学校日記

ミラノ日本人学校の行事や日常について、お知らせします。

学校日記

「持久走記録会」を行いました

 11日(金曜日)に、小学部1年生から中学部3年生までの全校生が、校外広場のトラックで、持久走記録会に臨みました。学年毎に走る距離を設定し、中学部は1番長い1500メートルを走りました。体育の授業や朝活動の時間に取り組んできた10間走やシャトルラン走、縄跳びなどのトレーニングの成果を発揮して、どの児童・生徒も完走することができました。来年は今年のタイムを更新することが新たな目標です。応援にお越しくださった保護者の方々、寒い中にも関わらずありがとうございました。





花壇の花が新しくなりました

 先日、本校保護者のボランティアの方々に花壇に新しい花の苗を植えていただきました。現在花を楽しめるのは黄色いパンジーです。何も植えられていないように見える部分には、チューリップの球根が植えられています。早く芽が出て、きれいな花を咲かせてくれるのが楽しみです。本校にお越しの際にはぜひご覧ください。

避難訓練「ロックダウン・ドリル」を行いました

 

 11月3日(水)、今年度3度目の避難訓練を実施しました。今回は不審者が校内に侵入した場合を想定し、必要な対応と適切な避難の方法について確認しました。児童生徒は「教室のドアのブラインドを下ろして鍵をかける。」、「電気を消して声を出さずに息をひそめて身を隠す」といった指示を守り、真剣な表情で訓練に臨むことができました。在ミラノ日本国総領事館から瀬戸領事にお越しいただき、外国で生活する日本人が自分たちの身を守るために必要なことについてお話をいただきました。また子どもたちが真面目に取り組む様子を褒めていただきました。イタリアにある日本人学校という意識を忘れずに学校生活を送るようにしましょう。

› more
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide