レオナルド・ダ・ヴィンチ
モナリザ

レオナルド・ダ・ヴィンチ 代表作の

○製作年 <1503−1506>
○素材 <油彩、ポプラ材>
○寸法 <77cm×53cm> (30in×21in)
○展示場所 <パリのルーブル美術館>


 モナリザは深緑色の衣装を着た一人の女性で、モデルは誰かは、分からない。
モナリザには、まつげがない。しかし、昔は、まつげがあった。
レオナルドは、スフマート(ぼやかし技法)を使って、書いていた。

 モナリザは、右目が正面を向いている
ことに対して、左目はやや左を向いている。
左を隠し、右半分だけを見るとわたしたちの
方を見て、にこやかに笑っている。しかし、
左半分だけを見ると右に比べて微笑んでは、
いない。
 
 日本にモナリザが来た
○年 <1974年>
○場所 <東京国立博物館>