ミラノ日本人学校

学校活動

2学期始業式


9月2日に第2学期始業式を行いました。朝の登校時の子どもたちの元気なあいさつから、充実した夏休みの様子がうかがえました。
歓迎式では、新しく6名の友だちを迎え入れ、始業式では、校長先生から4つの約束(自ら笑顔であいさつ、進んで読書、Dream&Challenge、命を大切に)の確認と、実り多い2学期にして欲しいというお話がありました。子どもたちの声とともに活気が学校に戻り、いよいよミラノ日本人学校の2学期のスタートです。

1学期終業式

  
本日、1学期の終業式を行いました。5月より新元号となりましたが、ミラノっ子は日々の授業にも運動会などの行事にもしっかり力を発揮し、今学期も子どもたちの頑張りや成長する姿がたくさん見られました。また、児童会・生徒会を中心にしたあいさつ運動では、一人一人のあいさつへの意識が変わり、自分から進んであいさつする子が増えました。明日から長い夏休みに入りますが、健康・安全に十分気をつけ、充実した夏休みを過ごしてほしいと思います。


緑地のヒマワリがぐんぐん大きくなり、いよいよ1学期も残すところあと1日となりました。各クラスでは1学期のまとめが行われ、休憩時間になると子どもたちは太陽の下でみんな仲良く遊んでいます。やり残したことがないよう明日1日も大切に過ごしてもらいたいですね。

特別放送


今週は放送委員会のイベントとして昼食時に特別放送が行われています。今日の特別放送はビンゴでした。一人一人にビンゴカードを配り、マイクを通して番号を言っていきました。各教室からは大きな歓声が聞こえ、とても盛り上がった昼食となりました。

全校朝会


1学期最後の全校朝会が行われ、今日は代表委員会からあいさつについての話がありました。アンケートをもとに、ミラノ日本人学校のあいさつの現状を分析し、良くなってきたことと課題として残っていることを全校に伝えました。2学期からも世界一のあいさつを目指してがんばってもらいたいです。

小麦粉で・・・


1年生の図工で小麦粉粘土を使った学習をしました。小麦粉を見ると子どもたちは「パスタを作るの?」「ピザじゃない?」とイタリアならではの反応をしていました。粉に水を入れてこねる時の感触や、できあがった粘土を丸めたり伸ばしたりするなど、指先を使いながらたくさん楽しみました。

アオスタ体験学習⑦



2日目の午後からは小学部と中学部に分かれて活動しました。小学部はアグリツーリズムで石けん作りとローマ時代の水道橋見学、中学部はフォンティーナチーズ工場とフェニス城の見学を行いました。小学部も中学部もみんな体調を崩すことなく元気いっぱいに活動しています。明日はいよいよ最終日です!

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide