ミラノ日本人学校

行事

2学期始業式


9月2日に第2学期始業式を行いました。朝の登校時の子どもたちの元気なあいさつから、充実した夏休みの様子がうかがえました。
歓迎式では、新しく6名の友だちを迎え入れ、始業式では、校長先生から4つの約束(自ら笑顔であいさつ、進んで読書、Dream&Challenge、命を大切に)の確認と、実り多い2学期にして欲しいというお話がありました。子どもたちの声とともに活気が学校に戻り、いよいよミラノ日本人学校の2学期のスタートです。

1学期終業式

  
本日、1学期の終業式を行いました。5月より新元号となりましたが、ミラノっ子は日々の授業にも運動会などの行事にもしっかり力を発揮し、今学期も子どもたちの頑張りや成長する姿がたくさん見られました。また、児童会・生徒会を中心にしたあいさつ運動では、一人一人のあいさつへの意識が変わり、自分から進んであいさつする子が増えました。明日から長い夏休みに入りますが、健康・安全に十分気をつけ、充実した夏休みを過ごしてほしいと思います。

アオスタ体験学習⑦



2日目の午後からは小学部と中学部に分かれて活動しました。小学部はアグリツーリズムで石けん作りとローマ時代の水道橋見学、中学部はフォンティーナチーズ工場とフェニス城の見学を行いました。小学部も中学部もみんな体調を崩すことなく元気いっぱいに活動しています。明日はいよいよ最終日です!

アオスタ体験学習⑥



今日は午前中にサンベルナルド峠に行きました。イタリアとスイスの国境で、ローマ時代には交通の拠点として重要な役割を果たした場所です。標高2400mを超える場所では、まだ雪が残っていました。ローマ時代の街道の跡をトレッキングしたり雪で遊んだりして充実した時間を過ごしました

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide