イタリア文部科学省公認私立学校。学校紹介・概要・入学希望者への案内など。

学校日記

夏休みの生活について

夏休みは、普段の学校生活ではできないことを体験することができます。さまざまな体験を通して心身を鍛え、見聞を広めましょう。また、自主的に今までに習った内容をさらに深め、ドリルなどを使って基礎・基本を振り返って学習することができる期間です。

夏休みは規則正しい生活と、自主的に活動することが大切です。以下の留意点を参考にして、有意義な夏休みにしましょう。

夏休みの生活(小1~4)

夏休みの生活(小5~中3)

 

夏休みの学校開放について

学校施設開放日 7月25日(月)~8月31日(水)  ※土・日・祝祭日を除く毎日

利用時間    午前9時00分から午後4時00分まで

利用できる人     本校児童・生徒とその家族

利用上の注意

お子様が小学生の場合は、送り迎え、並びに施設利用に関する監督は、保護者が責任を持って行ってください。

ゴミは必ずお持ち帰りください。

H28年夏休みの学校開放

 

2学期始業式: 9月1日(火)      ☆登校は普段通りです。

歓迎式・始業式 (8:25~8:40)

学級活動      (8:45~10:30)

保護者全体会    (10:45~11:00)

学級懇談会       (11:10~11:50)

緊急避難訓練    (11:50~教室にて説明)(12:00~開始)

※下校完了時刻    12:20

中学部1年生 BARでプランツォ ほくほくボナペティー

bar5bar6Barでプランツォ

20日(水)にBARで昼食を食べました。イタリア語できちんと食べたいものを注文し、おいしくいただきました。学習したことを生かせる場は、大切だと改めて感じました。ご家庭でもお出かけの際は、学習しているイタリア語を使う機会を作ってあげてください。 (さらに…)

小学部3・4年生 イタリア語の実践授業 ~BAR~ 

bar13・4生合同でBARへイタリア語の校外学習に行きました。

一人ずつ、イタリア語で飲み物を注文して、値段を聞いて、お金を払いました。イタリア語の授業中、BAR「エリザベッタ」で注文の仕方を練習してきたので、子どもたちは緊張しながらも、スムーズに買い物をしていました。お店の方も温かく接してくださり、和やかで楽しい午後のひと時となりました。

(さらに…)

小学部1・2年生 ジェラテリア見学

小学部の1・2年生が、イタリア語の校外学習でジェラテリア見学へ行きました。子どもたちは前日からわくわく。イタリア語の授業で練習した通り、一人ひとりしっかりと注文をすることができました。また、ジェラートを作るところを間近で見られて、とても嬉しそうでした。

このように、授業で学んだことを町に出て生かす機会を作ってくださったエリザベッタ先生には、心から感謝です。そして何より、ジェラートを作る行程を優しく見せてくださったジェラテリアの方々にも感謝です。帰ってきてから、子どもたちは心を込めて、イタリア語でお礼の手紙を書きました。振り返りにもたくさん学んだことが書かれてありました。とても心に残った一日になったのでしょう。これからも前向きに学んでほしいです。 (さらに…)

アラーニャ体験学習 3日目

rahutyingu天候にも恵まれた三日間――。マス釣り体験、山登り、ラフティングなど、自然を生かしたアクティビティをたくさん経験しました。「雄大な自然」という教科書から、言葉では言い表せない知恵をたくさん学ぶことができました。また、つらいことも楽しいことも仲間と一緒に経験することで、貴重な思い出を作ることができました。この経験を2学期の学校生活にもぜひ生かしてほしいと思います。 (さらに…)

› more
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide