ミラノ日本人学校

学校日記

中学部調べ学習

自然体験学習に関する取り組みについて、中学部の生徒がまとめたパワーポイント資料とロンバルディア州再発見ポスターを、PC室に掲示しました。子どもたちの学びの足あとを、是非ご覧ください。

自然体験学習2日目

本日は、自然体験学習の2日目です。主な活動はトレッキングとサンペリグレノ散策です。午前中のトレッキングはガイドさん3名の指示を受けて、予定を変更し登りはcavinaviaに乗りました。その後、みんなけがや体調不良もなく元気に下山しました。写真で活動の様子をお伝えします。

自然体験学習1日目 午後の部

レオナルドの発明品の学習施設、モーラバッサにて班ごとにお弁当を食べた後、発明品の見学と移動式橋のワークショップ体験をしました。ワークショップではグループで力を合わせて試行錯誤しながら、すべてのグループが橋を完成させることができました。ヴィジェーヴァノ中心部では、美味しいジェラートを自分で注文して食べたり、おみやげを買ったりして楽しみました。

自然体験学習1日目 午前の様子

本日小学部5年生から中学部3年生は自然体験学習です。
午前中に予定していましたレオナルドの渡し船体験、アッダ川自然みつけ、サン・ミケーレ橋の見学を終えて、午後の活動場所へ移動しています。活動の様子を写真でお伝えします。








七夕

本日7月7日は七夕です。ミラノ日本人学校でも、色とりどりの短冊や、いろんな形の飾りを笹竹につるして、七夕飾りをしています。七夕は奈良時代に宮中行事としてが日本に伝わったそうです。1200年以上も続く伝統的行事を大切にしています。

「コロナがなくなって、世界が平和になりますように」
「もっと速く走れるようになりますように」
「幼稚園の先生になれますように」
「毎日健康に学校に登校できますように」
「数学のテストで良い点がとれますように」

児童・生徒は思い思いに願いを込めていました。
今日は夜空を眺めてみましょう。



アクションの日

 毎月11日は「アクションの日」です。アクションの日には、子どもたちが今そうじが必要だと思うところについて、クラスごとにアイデアを出して、自主的な校内清掃活動を実施しています。日頃は十分にはそうじができていないところに気づき、積極的にきれいにしました。自分たちの学校を、自分たちの手で、さらにきれいで過ごしやすいところへ変えていく取り組みです。

かわいいお客さんがやってきました

朝、学校に、かわいいお客さんがやって来ました。そっとほうきを近づけると、上に乗って話をしてくれました。あいさつをすると、その後元気よくお家に向かって飛び立っていきました。また来てほしいですね。

新学期が始まりました

12日(月)に着任式・歓迎式・始業式・入学式を行いました。レッドゾーンからオレンジゾーンの指定に変更となり、小学部1年生から中学部3年生までの全学年の児童・生徒が、登校することができました。学校に子どもたちの明るい笑顔と元気な声が戻ってきました!しっかりと感染症対策をしながら、楽しく充実した学校生活を送りましょう。




きれいに咲きました

学校の花壇に植えてあるチューリップがきれいに咲いています。
昨年度、保護者学級委員の花壇ボランティアの方々にご協力いただき、
一緒に植えた球根が花をつけました。
ぜひ一度、早めにご覧ください。

改装工事が終わりました

中学部3年生の教室の床が新しくなりました。床が白色になり、
教室全体がより明るくなったように感じます。
新学期の登校が楽しみですね。

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide